楽天カードってトラブルが多いって聞いたけど本当?その真相を探ります!

楽天カードは今やテレビCMでもバンバン宣伝され、クレジットカードの中でも保有者がとても多いカードとなっています。

だから私も持ってみようかなぁと、楽天カードについてネットなどで調べてみると、

  • 急に使えなくなった
  • リボ払いにされた
  • サポートが悪い

などなどトラブルの話がちらほら見られました。

え・・・作るのやめようかなと、思いましたがよくよく調べてみるとこんな真相が。

楽天カードのトラブルの真相をご覧ください。

楽天カードに多いトラブル一覧とその真相!

楽天カードでよくみられるトラブルを見ていく前にこれだけは言っておきます。

人気(利用者)の数に比例して、トラブルの声は増えてくものです。

何が言いたいのかというと、100人中100人満足するクレジットカードなんて存在しなく、何かしら不満の声は上がるというわけです。で、利用者が多いほどその声は目立っていきます。

でも、だからといって「じゃあ楽天カードは安心」、というわけでもないのでちゃんとトラブルの真相を探っていこうというわけです。

メールがメッチャ来る!ウザイ!

楽天カードを作ったらメールが鬱陶しいくらい来るようになったという苦情の声がとても多く見られます。

このよく来るメールというのは悪質業者の魅惑メールというわけでなく、楽天からの広告メールです。ですから危険性はありませんが、まぁウザイですよね。私も初めはかなり来ました(苦笑

ただ初めはというからにはある日、パッタリ来なくなりました。というのも楽天オンラインサービス「e-NAVI」から広告メールの配信を止めるという設定が簡単に出来るので、それでメールは来なくなります。

ただし重要性の高いメールは届くので月に多くて5つ位来ますが、このくらいなら鬱陶しく感じることはないと思います。

デフォルトでリボ払いになっていた!

次によく見るトラブルが楽天カードはデフォルトでリボ払いになっているという噂です。

リボ払いは好きな金額で分担して支払えるサービスですが、手数料が発生するのでリボ払いを嫌う人は多いです。

それがデフォルトで設定されているというのなら勝手に手数料が引かれるわけで由々しき問題です。

けどこの噂は「真っ赤な嘘」

私もこの噂を知っていたので注意深く楽天カードを作ったのですが、申し込みの段階でキチンとリボ払いサービスにするか、しないかのチェック項目がありました。

ですからデォルトで自動的にリボ払いになるなどという事は絶対にありません。

おそらくよく読まないでパパッと選択して楽天カードを作った人がこのような勘違いをされているのだと思います。

ですから楽天カードに限らずクレジットカードを作る際はしっかり申し込み次項を読んでから、申請しましょう。

急に使えなくなった

楽天カードを使っていたら急にカードが使えなくなったという声をたまに見かけます。楽天のシステム自体にトラブルが発生しているケースを除き、一個人が利用できない状況にあるのは単純に強制退会になった可能性が高いです。

もしe-NAVIにエラーコード2と表示されているのでしたらそれは強制退会させられた証拠になります。

これってどっちが悪いの?と思われるかもしれませんが、確実に利用者に問題があります。

強制退会させられる理由は以下の事柄が考えられます。

  • 楽天カードの支払いが遅れている
  • 他社カードの支払いが遅れている
  • 消費者金融へ頻繁に申し込んでいる

などです。このようなことが見られると楽天カードとしては利用分の支払いの見込みが低くなりますから、負債が大きくなる前に強制退会させます。

ただし普通に利用していればこんなことにはなりませんし、このようなトラブルの声が多いのは楽天カードの審査難易度が低いからだと考えられます。

普通なら審査が通らないような人でもとりあえず審査を通すので、後から強制退会を食らう人が多いのでしょう。

このようなやり方が正しいのかという問題はありますが、先ほどもお伝えした通り普通に利用していれば急に使えなくなるというトラブルは絶対起きませんので安心しましょう。

サポートセンターの対応が悪い

私もサポートセンターにかけたことがありますが、ハッキリ言って確かに良いとは言えません

でも悪いと言ってもケンカ腰に話されるとかそういったことではなく、私の場合は担当者が出るまでかなりの時間を待たされたというものです。

このように待たされるのは実は楽天カードに限らず、他のクレジットカード(主にステータスの低い一般カード)すべてに言えることでしょうがないと割り切るほかないと思います。

また中には、受け答えの対応が悪いというトラブルの声も見られますが、これはクレーマーのような相手に雑に対応しているからではないでしょうか。

これまで前述してきた通り、トラブルの中には自身に問題があるケースが多数あります。このような事案で何件も電話がくるわけですから、対応が雑になっているのかもしれませんね。

楽天カードのここがおすすめ!

最後にこれから楽天カードを作ろうか検討されている方のために、楽天カードの良い点をいくつかお伝えしたいと思います。

ポイントが貯まりやすい

ポイントが貯まりやすいかどうかはクレジットカード選びの一番の注目点ですね。

それで楽天カードはというと、100円で1pt貯まり、楽天市場で利用すれば4倍の4ptも貰えます。

これは年会費無料の一般カードの中ではずば抜けて高いポイント付与率です。楽天ユーザーにとってはこれ以上ないクレジットカードと言えます。

また今まで楽天を利用したことがない人でも楽天カードを作ってから楽天の通販でたまにちょこっとだけショッピングをするだけで見る見るポイントが貯まっていきますよ。

ちなみに私もこのタイプで、楽天カードを持つまではネット通販なんてほとんど利用していなかったのですが、楽天カードを持ってから月1くらいお店では買えないようなものを楽天で買い初め、ザクザクとポイントが貯まっていきました。

今まで損した買い物をしていたんだなぁとチョット後悔です。

ポイントの使い道が豊富

クレジットカード選びで失敗しやすいのがポイントの貯まりやすさばかり目が行き、ポイントの使い道を考えずに作ってしまう事です。

クレジットカードによって貯まったポイントはどこで使えて、何と交換できるかは異なります。

それで楽天カードのポイントが使える場所や交換できるものは以下の通りです。

楽天スーパーポイントで交換できる 楽天スーパーポイントが使える店
  • 楽天Edy(1pt→1pt)
  • ANAマイル(2pt→1pt)
  • 楽天の商品券
  • マクドナルド
  • くら寿司
  • ミスタードーナツ
  • しゃぶしゃぶ温野菜
  • つぼ八
  • 各社コンビニ
  • ツルハドラッグ
  • ビッグカメラなど

このように様々なお店で貯まった楽天カードを利用できます。お金を出さなくても物を買えるというのは何とも言えないお得感です。

皆さんも貯まったポイントで生活を今よりちょっとだけリッチにしてみませんか?

まとめ

楽天カードは利用者が今でもどんどん増え続けています。それだけ人気があり、作るに値する魅力があるわけです。

でもクレジットカードを作る上でトラブルの話を耳にすると不安になってしまいますよね。そこで今回、楽天カードのトラブルの真相を探ってみました。

これらは私が実際に楽天カードを作る際に不安に思った項目で、じっくり調べた結果なので皆様の参考になれたら幸いです。